宙ぶらりん

気が向いたら・・・・

テングチョウの産卵?

いつもの散歩道でテングチョウを見かけました。 様子を見ていると、直径7,8㎝ほどの木の細い枝ばかりにとまっていました。 (2021.03.31撮影) 拡大しても産卵している様子は分かりません。 でも、ネットで見る限り、新芽の隙間に産卵するようです。 しばらく…

テングチョウ

ひらひらと一頭の茶色い蝶が飛んでいました。 とまったところを写しました。 テングチョウです。 何枚か撮影しようとしましたが、気づかれて飛んでしまいました。ところが、近くに再びとまったので、もう一枚。 翅は欠けています。越冬する蝶ですから、だい…

我が家の庭では・・・

ポカポカ陽気なので庭に出てみると・・・ ひょうたん池の傍にこんな花が咲いていました。植えたっけ? 春の使者、クロッカス! 残念なことに一輪だけ。 これは・・ミスミソウ。ちょっと寂しい。 ミヤマシキミ。 ウグイスカグラ。 ウグイスカグラはイチモンジ…

小さな蛾

散歩から戻ると、玄関の階段に蛾がいました。 翅を閉じています。 昆虫エクスプローラーで調べましたが、見逃したのか名前がわかりません。 広げた写真がないので、わかりにくいですが、翅の縁が茶色、中央が灰色っぽいです。 蛾の種類って多いいんですよね…

オオバウマノスズクサ 増やし方

ジャコウアゲハの食草のウマノスズクサ。 我が家はずいぶんと前に園芸店で購入したもの。 そろそろ枯れ始めているというのに、まだ小さな幼虫が頑張っています。 葉はどこも幼虫にかじられた跡ばかり。枯れる寸前。美味しくないだろうに。 上方に向かわなか…

庭にジャコウアゲハの蛹が・・・

蛹を見つけました。 台風の影響でずっと雨だったので、全く庭には出ていませんでした。 庭は草ぼうぼうになっていて、たいへんなことに。 ちらっと、ウマノスズクサを見るとジャコウアゲハの蛹が・・・・ 以前、室内で羽化させたことがあります。2020年7月12…

ハナミズキ、ワタムシ、ジャコウアゲハ

台風14号のコースが微妙です。 昨日の予想と変わって、少しスピードがあがったようです。 10日~11日頃には影響が出始めるかもしれません。 いつもの遊歩道にはハナミズキの実が赤くなっていました。 道端を歩いていると、白いほこりのような物がゆっくりと…

シジミチョウ

空き地の前を通りがかると・・・ シジミチョウですね。 可愛い蝶です。

ダイミョウセセリ

ベランダから下を覗くと・・・ ダイミョウセセリです。 こちらは、オトコヨウゾメの実。 コムラサキ。 相変わらずのオンブバッタたち。

ひらひらと白いものが見えました

リビングの窓に白いものがヒラヒラ飛んでいるのを見つけました。 もしかして・・・と窓を開けると、シャラの葉にとまりました。 やっぱり、ウラギンシジミです。 あれっ、葉の裏に別の昆虫がとまつていますね。カメムシかな? セミの声が少なくなったなーと…

蒸し暑さの中で・・・

昨夜の雨、そして台風が持ち込む暖かい空気の影響でしょうか、蒸し暑さが限界に来ています。 でも、虫たちにとっては、そんなの関係ないって感じで活動しています。 ひょうたん池の植物の葉が食い荒らされています。ミツガシワはもちろん、水に浮いているア…

またまた雨宿り?

6月15日にアゲハチョウが我が家で一泊しましたが、この日もアゲハがとまっていました。 前日は雨。気温も下がったでしょう。 まだ翅も綺麗です。 近づき過ぎたので、いったん飛び、別の枝に移りました。 こんな風に庭に来てくれた蝶を見ると、癒されますね。

ひらひらとウラギンシジミが・・・

散歩をしていたら、白い蝶が現れました。 ウラギンシジミです。 植物の葉の辺りを飛んでいます。でも、なかなかとまりません。30秒ほど、飛んでようやくとまりました。 一枚撮り終わって、さらに近づいて・・と思ったら、後ろを自転車が通りました。 案の定…

ジャコウアゲハの産卵

このところ、庭で黒い蝶を見かけます。 あのジャコウアゲハです。 我が家で羽化した成虫だったら嬉しいですね。 いつものようにゆっくりとヒラヒラと飛ぶ姿。撮影者も気にならないようです。 ジャコウアゲハの食草のウマノスズクサ。 アオスジアゲハの植樹は…

幼虫が溺れた?

飼育ケースとして使っているペットボトル。 水洗いした際に、水が底に溜まっていたのですが、その少ない水の中で幼虫がもがいているように見えました。 「これは、まずいぞ」 なぜ葉から降りて、そんな場所にいたのか? もしかしたら蛹になろうと場所を探し…

カラスウリの花が見頃

暗くなると、繊細な花弁を糸状に伸ばして咲くカラスウリ。 神秘的です。 なぜ、こんなに細い花弁を上手に広げるのでしょう。 つぼみ。下には咲いた後の花が・・・ まだ明るかったときは、糸がまるで絡み合っているようでしたが、 帰りがけに見ると、綺麗に広…

シジミチョウの交尾

偶然見つけたシジミチョウ。 こういう時、カメラを持ち歩いていると便利です。 あれ、逃げられちゃった? ミンミンゼミもゲット! 木の低い場所にいたので、素手で捕まえることが出来ました。 メスです。オスだと、こんな風に掴んだら、大きな声で鳴かれてし…

カラスアゲハの葉の交換

飼育容器の葉をそろそろ入れ替えようと、新しい葉を切って来ました。 すると、「あれっ、幼虫が・・・」 切り取った葉に幼虫がいたのです。 飼育している個体よりもワンサイズ小さいですが、でも、残念なことに幼虫は・・・ こちらは、飼育ケース内の幼虫。 …

カラスアゲハの幼虫が葉をかじっている

動きはけっこう速いですね。葉の端にたどり着くと、葉をかじり始めました。 すごい食べっぷり。上手に食べています。 カラスアゲハの幼虫が葉をかじっています 本日、関東甲信、東海の梅雨明けが発表されました。

カラスアゲハの幼虫が水を飲んでいる?

孵化してから4日後の29日。ずいぶんと大きくなりました。 葉がしおれないようにと入れた給水器(目薬の容器)。空っぽになっていたので、水を入れて枝に差しました。 すると、幼虫が動き出し、容器の口の所に行きました。 ここは水が染み出ているので、たぶん…

一日中雨 カラスアゲハ孵化

昨日は朝から断続的に降り続けました。 散歩に行くタイミングを見計らっていましたが、雨雲レーダーを見ると、途切れることがないことから判断が難しかったです。 最初は小降りでしたが、スーパーの帰り道、土砂降りでした。 おかげでズボンの裾はビショビシ…

カラスアゲハの卵

昨日やって来たカラスアゲハ。 やっぱり心配なので、卵を隔離し育てることにしました。 飼育は前回のジャコウアゲハのように、最初は植物への吸水から。 使っている容器は、抗菌目薬の容器。一つずつ切り離せるようになっているタイプです。枝が入るくらいの…

セミの季節がやって来ました カラスアゲハ?産卵

ニイニイゼミは殻に泥をつけたまま低い場所で羽化。 今鳴いているのは、そのニイニイゼミとミンミンゼミ、そしてヒグラシです。アブラゼミはもう少し経つと現れるでしょう。 きっと我が家の庭でもたくさんの抜け殻が見つかると思います。 遊歩道に植えてあっ…

最後の一頭、無事に羽化

他の蛹と比べてサイスが小さかったので、大丈夫かなーと心配していましたが、だいぶ遅れて(3,4日)、無事羽化しました。 これで全て羽化できました。飼育はケースの清掃や食草の追加など大変でしたが、こうやって成虫になってくれると嬉しいです。 羽化から時…

イチモンジセセリ

前のお宅の小さな花にイチモンジセセリが蜜を吸いに来ていました。 一つの花で少し吸ったかと思うと、次の花へ飛び移っていました。 何枚か撮影しようとしたら、バッテリー切れ。 あらっ、こんな時に・・・・残念。

ジャコウアゲハ 同じに場所にいたのに羽化成功

前回は、蛹を入れた容器から20㎝ほどの、このカップのメッシュケースまで移動。翅はこのまま固まってしまい飛べなくなってしまいました。可哀そうなことをしました。 数日後、やっぱり同じメッシュケースにいた成虫。 撮影のために、カップは移動しましたが…

昨日は涼しく快適でした

梅雨の時期、蒸し暑くてたまりません。でも、不思議と昨日は涼しかったです。 梅雨寒? 窓を受けると寒いくらい。まるで高原・・・とまでいきませんが、気持ちの良い気温でした。 今朝も朝から雨。しかも「ニャーニャー」と野良猫が鳴き合っています。近所に…

ジャコウアゲハ 羽化失敗・・・

翌日(9日)、こんなところで羽化が・・・蛹があった場所から、どこを通ってここまで来たのでしょう? 翅を伸ばす場所を探しているうちに翅が固まってしまったのでしょう。 かわいそうなことをしました。 これは別の個体。しっかりと翅が伸び始めました。 翅が…

ジャコウアゲハ 蛹の色の変化、そして羽化

幼虫が全て蛹になりました。 それにしても蛹の色と形、不思議ですね。 右側の蛹を別の角度で・・・ こちらは左側の蛹。少し色が変わってきています。 これは別の個体。すでに全体が黒くなってきました。 薄茶色く見えるのは、蛹の殻から蝶が少し離れて来た証…

ジャコウアゲハ 羽化しました

前日から蛹の中が少しずつ黒くなって・・ 今朝、気がついたら羽化が終わっていました。 羽化の瞬間を見ることができませんでしたが、とりあえず無事に羽化出来てよかった。 翅が固まったのか飛び立ちましたが、まだ完全に固まっているわけではなく、柔らかい…