宙ぶらりん

気が向いたら・・・・

ガビチョウの巣作りはじめ?

小雨の降る中、ガビチョウがやって来ました。 地面で何かを見つけようとしているのか、ガサガサと音がします。 うまく写っていませんが、確かにガビチョウです。 お隣の石の上に乗っています。足元には見つけてきた枯れ草。 石の上には、その枯れ草が置き去…

メジロ

我が家にはメジロがやってきます。でも、人の気配を感じると近寄ってはこないので、枝の間に隠れてしまいます。 きっと水を飲みにでもやって来たのでしょう。右のメジロのお腹が水色?と思ったら、これは葉っぱでした。 メジロはほとんどつがいで行動します…

コサギが電線に

久々のコサギ。 電線にとまっています。 でも、ユラユラと動く電線だと、体を支えるのが大変そうです。 器用に電線を掴んではいますが・・・ コサギは川の中にいる方が美しい! そして、絵になります。

カルガモの世界も厳しい

たまたま通りがかった際に、見かけた光景。 一羽のカルガモが、もう一羽のカルガモを執拗に追いかけまわしていました。 残念ながら、決定的瞬間は写せませんでした。 上流に飛び去った、そのカルガモ。でも、その後を追いかけて、嘴で突く動作を繰り返えされ…

キセキレイ・セグロセキレイ・コガモ・コサギ

前回、耕した家庭農園で見たセキレイを紹介しました。 でも、いつもは近くの川で餌をついばんでいます。 キセキレイ。 セグロセキレイ。 久しぶりに出会ったコガモ。 何か食べてますね。 いつものコサギ。 トレードマークは、この頭の飾りは「冠羽」と呼ばれ…

いいとこ、見--つけた!

自然の河川と違って、コンクリートの護岸壁にしてしまうと生物が育たなくなり、当然そこを住処にする生物 (魚など)の生態系が変わってしまいます。 下は環境・生態系保全護岸とでもいうのでしょうか? 植物が生え、小さな虫たちも住み着くようになるでしょう…

キジバト

今回は鳩。 鳩にはドバトという似ている鳩もいますが、これはキジバト。 羽根のうろこ模様など、いくつか相違点があります。 嘴の付け根に白いこぶがないのが、キジバト。白いこぶがありませんよね。 鳩は身近な鳥ですが、なんといって鳴き声が・・・・ 美し…

カワセミ いつもの場所に!

橋の脇に大きくぽっかりと開いた穴。雨の水を川に流す雨水管です。 ここにいたなら、通行人からは全く見えない、気が付かれない場所です。 先日もここでカワセミを見かけました。お気に入りの場所なんでしょうね。 魚を探しているようでしたが、全く動きませ…

ハクセキレイだけ? 昨日の市民農園

今日見かけたのは、ハクセキレイだけでした。 前の日の力関係では、一番強かった鳥です。 ライバルがいないので、大手を振って歩いています。 せっかく土が掘り起こされても、すでに虫たちは土の中に逃げ込んでしまった後。 獲物は見つけられないでしょうに。…

野鳥の勢力図? モズ・ハクセキレイ・キセキレイ・ツグミ

近くの市民農園が耕されていました。 土をほじくり返しているので、ここぞとばかりに野鳥が集まって来ています。 わかるんですねー、野鳥たちに。 土の中にいた虫や種などを狙っている野鳥たち。 観察しているとおもしろいことがわかりました。野鳥の力関係…

ジョウビタキ オス

ようやく出会いました。ジョウビタキのオスです。 でも、遠い。10m以上はありますね。 いくら望遠といえど、カメラを固定していないと、左右にカメラが動いてしまいます。 本格的な野鳥撮影家なら、カメラをスタンドに固定して撮影するのでしょうが、片手で…

これじゃあ・・・・

いつものカモです。日向ぼっこ? 上流で工事でもしているのでしょう。川の水がこんなに濁っています。これじゃあ、川に入れない? 近くにいた、こちらのカモは、もう諦めていますねー。 濁りが取れるのを待つつもり? ダイサギやコサギはどこへ? 相変わらず…

カシラダカ?

ベランダから下を覗くと、茶色いスズメ大ぐらいの鳥が地面にいました。 とりあえずコンデジで被写体を追いかけましたが、やっぱりズームが・・・ これで精一杯ですね。 この羽の模様。ネットで調べると「カシラダカ」にそっくりです。 画像がクリアーでない…

コガモが可愛い!

普段、散歩で通る川沿いの道。見慣れないカモがいました。 カルガモは群れでいることが多いですが、このカモは単独。 頭の緑色の模様がきれいでした。 これは雄ですね。冬になると、羽がこんなに派手な色になるようです。 2月。水もぬるんで川の色も春っぽい…

これはなんだ?

いつもの散歩道。 川沿いの道をカメラを片手に川ばかり見ながら歩いていました。 すると、はるか上流の左側に・・・・。 「なんだ、これは?」 白い塊が屋根の上に・・・・ さらに近づいて、よくよく見ると、ダイサギでした。毛づくろい中? ここ、屋根の上…

雨だからと言って、休むわけにはいきません

雨の中の散歩。 雨が降ろうと、こればっかりは仕方ありません。 そんな雨が降る中、ダイサギも狩りをしていました。 素人目に見ても、雨粒が川面に当たって見にくかろうに・・・。 それでも一生懸命に目を凝らして、水面を見つめていました。時折、水しぶき…

捉えましたよ、カワセミ

川沿いを歩いていると、橋の下にまるで隠れるように青い鳥がいました。注意して見ていなければ、気が付かなかった場所です。 しかし、本当に美しい鳥です。 近づこうしたら、上流に飛んで行ってしまいました。 そこで、上流に向かって歩いていくと・・・・ …

カルガモ 二羽

近くの川にはカモがたくさん棲んでいますが、この二羽、仲がよさそうに、寄り添っていました。 いつも一緒。微笑ましいです。 カルガモというと、小さな雛が親の後をひょこひょことついて歩く姿が有名です。 追記 : Yahooニュースを見ていたら、飛び込んでき…

やっぱり望遠だ!

いつもの散歩道は野鳥に出会う機会が多いです。 毎日、コンデジを持ち歩いていますが、今まで撮った写真のように遠くから狙っても野鳥のクリアーな姿をとらえきれません。 今回はNIKONのカメラ (クールピクス B700 レッド) を持っていきました。カメラマニア…

これは鳥の羽だが・・・・

いつもの散歩道を歩いていると・・・ 「これは・・・」 羽毛ぐらいなら時々落ちていることはありますが、この羽は・・・・ 羽の色・模様からして、シジュウカラの右羽のようです。 一体、何があった? きっと、カラスか猫にでも襲われたのでしょうね。 自然…

カワセミ

ボケてますが「カワセミ」です。 動きが早くて、なかなかぴたりととまってくれません。狩りで忙しそうでした。 昨日は、おとといと違い暖かい一日でした。 上空の寒気によって、こうも気温が違うなんで、ほんと天気って不思議です。 海洋汚染がプラスチック…

ジョウビタキ

昨日はツグミでしたが、今日はジョウビタキ。 この時期に見られる野鳥です。 小さくて可愛い鳥です。 地味な色。メスです。

ツグミ

冬鳥といえば、ジョウビタキやツグミ。と言っても近所で見られる野鳥。 下はツグミです。 遊歩道のハナミズキの枝に。 かなり近い距離でしたが飛び立ちもせず、ずっとモデルになってくれました。ジョウビタキは動きが速いし、一つのところにじっとしていない…

ダイサギとコサギ・・・

鴨の近くにいたダイサギ。 近くにはカワセミも。 今度は小さいコサギが・・・ 街路樹には、ツグミやジョウビタキもいました。

ダイサギの狩り

散歩途中で見かけたダイサギ。 今日は動画を撮ってみようと撮影していると、小魚を捕る瞬間を撮影できました。 ダイサギの狩り

ムクドリの大群

秋から冬にかけてムクドリの大群に出会います。 何羽いるのでしょう、100羽くらいはいますね。ものすごい数です。 お互いのコミュニケーションなのか、数の多さで敵から群れを守るための「防衛本能」なのか。 これだけの数で鳴かれたら騒音公害、 そして糞害…

またまたアオサギ

買い物途中で見かけたアオサギです。 何かを狙っているようですが、じっとしていて動きません。 この先に獲物でも? 買い物した後に、戻ってみたら、まだいました。アオサギがじっと見つめている

ダイサギとアオサギ

久しぶりに生き物の話題です。 散歩していると一段と大きな白い鷺がいました。ダイサギです。警戒心が強いと見えて、離れて行きました。そーっと近寄って撮影。 陸地に上がりました。 さらに観察していると・・・・何かを見つけたようです。その先には・・・…

ヴィラージュ伊豆高原

先日、嫁さんたちがグループ旅行で泊ったホテルです。 キッチン付き・・・ なかなかお洒落なホテルです。朝食バイキングも楽しんできたようです。 三島の吊り橋に寄って、御殿場のアウトレットに行って・・・ そのお土産が、コレ! フクロウのカードクリップ。…

シジュウカラの水浴び

庭でシジュウカラが盛んに鳴いているのに気づいて、そーっとカーテンを開けてみました。 水浴びをしていました。気づいたときには2羽は木陰に飛んで行ってしまいましたが、1羽はまだ残っています。 左のひょうたん池にも入りましたが、この衣装箱に移ってき…